2014/06/30

新宿チャレスポテニス会員の皆様へ テニス活動に関わるご協力のお願い

チャレスポのホームページの全ページ左側にも掲載されていますが、

【チャレスポとは】

(中略)総合型地域スポーツクラブの主役は「地域」の住民の皆さんです。「地域」の皆さんが育み、発展させていくのが総合型地域スポーツクラブ、すなわち「新宿チャレスポ」です。(後略)

この活動は、みなさんのご理解とご協力がなければ活動していくことはできません(ご協力なしでは、廃部に追い込まれることも有りうるということです)。
テニス部は、指導者(安全管理者)・運営委員・会員で運営されています。ただ役を引き受けてくださっている方も、一会員でテニスを楽しみたくて参加しています。
今後は交代しながら出来る係と、チャレスポのイベント(ドッヂボール大会・チャレスポフェスタ・プール開放等)のお手伝いは、会員のみなさんにも順番で引き受けていただいて、特別な方だけに負担がかからないようご協力をお願いいたします。

*運営委員 任期:1年(4月~翌3月)  人数:3~4名

主な仕事内容:チャレスポ本体・各専門部との連絡、運営委員会出席、活動日の調整、活動報告、会費の管理等

*参加費の集金方法が変わります。

  • 各会場に貯金箱と参加者名簿を用意します。
    会場に着いたら速やかに参加費大人400円、高校生以下100円を貯金箱に入れ、名簿に名前を記入してください。
  • 必ずお釣りのないように、あらかじめ小銭をご用意ください。
  • 貯金箱設置場所
    《戸山高校》コートに入ってすぐのベンチの上
    《芸術高校》裏門(東門)側のコートのベンチの上(コートに入る際は、裏門側の入口からとします。)
    《富久小学校》朝礼台の上

*スケジュールは、決まり次第チャレスポホームページに掲載しますのでご覧ください。

(学校の都合などで変更になる場合がありますので、直前にご確認ください。)

平成26年度7月より

運営委員として、池田貴一、藤島孝、弓田勇希、勝俣順子の4人で運営していきます。
どうぞよろしくお願いします。

新宿チャレスポ

新宿チャレンジスポーツ文化クラブ(通称:新宿チャレスポ)では、誰もが行きたいスポーツ・文化活動を自由に選択できるとともに、各種のイベントなどいろいろな形で楽しむことができます。内輪で楽しむ「私益」ではなく、地域住民に開かれた「公益」を目指しています。 総合型地域スポーツクラブの主役は「地域」の住民の皆さんです。「地域」の皆さんが育み、発展させていくのが総合型地域スポーツクラブ、すなわち「新宿チャレスポ」です。 友達・会社の同僚などを誘って、どんどんご参加ください。