2016/02/26

【地域スポーツ交流会2015年度】2/14(日)みんなでダンス・将棋・タグラグで参加

地域スポーツ交流会今年は東京都体育館
2月14日日曜日、東京都内の総合型地域スポーツクラブの交流会である"地域スポーツ交流会"が東京都体育館のサブアリーナで開催されました。昨年東京都武道館(綾瀬)で行われたときはちょっと遠方でもあり、各クラブとも参加者・観客とも少なめな印象でしたが、今年は千駄ヶ谷で、ちょっとにぎやかな感じで、チャレスポからは、ステージでみんなでダンス、コーナーで楽しい将棋、当日のイベントにタグラグビーという参加ができました。
みんなでダンスは今年も観客の視線釘づけの大活躍!!
ということでまずは何といってもみんなでダンス。財団の運営の方からも、"今年は一段とパワーアップしましたね"と声掛けされるほど、昨年に引き続いての参加ですが、もはや交流会の華的なイメージになりつつありますね。代表3人の挨拶に引きつづいての1曲目が"檸檬"。みんなでダンスの演目ではおなじみの軽快で特にチームワークを感じる作品ですが、メンバー全く臆することなく息の合ったダンスを見せてくれました。
2曲目は、今年度の戦隊もののTV"忍者戦隊ニンニンジャー"のテーマで、衣装を早がわりという演出も加わって統一忍者姿。かっこよかったです!!
3曲目は、スマップの"シェイク"。これもかなり踊りこんだダンスですが、いつみてもこの弾むようなダンサーの笑顔が素敵ですよ。可愛いし、もう大人になってきた笑顔も超素敵!!観客の視線も釘づけでしたね!!
20160226202623.jpg
20160226202652.jpg
20160226202714.jpg
20160226202736.jpg
20160226202758.jpg
たのしい将棋とタグラグも頑張りました
さて、華やかなステージとはちょっと離れて、地味だけど交流会を盛り上げていたのが、たのしい将棋。
スポーツクラブ交流会にあって一際文化度の高さをアピールできた新宿チャレスポ、といった趣でしょうか。それなりに、とだえることなく将棋を指しに大人も子供寄ってきてましたね。体験としては結構ポイント高いかも。
タグラグビーメンバーが参加したのは、オリンピック出場を決めたさくらジャパン=女子ラグビーの二人の鈴木選手が教えてくれる"初めての親子ラグビー教室"。本当の親子5人と+オカパー含む女子選手に会いたい親父2名が参加してすっかり楽しませてもらいました。チャレスポ枠で急遽入れてもらった感も強く、チャレスポにいると、たまにはこんないいことがあります。
20160226202825.jpg
20160226202858.jpg
20160226202957.jpg

新宿チャレスポ

新宿チャレンジスポーツ文化クラブ(通称:新宿チャレスポ)では、誰もが行きたいスポーツ・文化活動を自由に選択できるとともに、各種のイベントなどいろいろな形で楽しむことができます。内輪で楽しむ「私益」ではなく、地域住民に開かれた「公益」を目指しています。 総合型地域スポーツクラブの主役は「地域」の住民の皆さんです。「地域」の皆さんが育み、発展させていくのが総合型地域スポーツクラブ、すなわち「新宿チャレスポ」です。 友達・会社の同僚などを誘って、どんどんご参加ください。