2015/04/27

パドルテニス春季大会一般女子、ジュニアAともに優勝の快挙

4月19日に中野体育館で開催された中野パドルテニス春季大会に参加して、一般女子Cで橋本・戸敷ペアが優勝、前田(新宿)・羽田クラブペアが準優勝に輝きました。

中野パドルテニス春季大会中野パドルテニス春季大会

ジュニアはさすがに新宿と言われる戦いでジュニアAでは新中学生の吉野・杉本ペアが中学上級生ペアを破り全勝で優勝、本来ならばBクラス出場予定2組が実力を買われAクラス出場となり、戸敷・岸本ペアが同率3位、同じくBクラスの予定だった女子ペアの小森・前田ペアが3位の戸敷・岸本ペアと勝ちゲーム数やセット数まで同率のため、平均ポイント差0コンマいくつのポイント差で同率5位の大活躍。さすが新宿と中野連盟の方々から称賛され、新宿のレベルの高さを証明しました。
ジュニアBには1年生ながら天賦の才を発揮した吉野弟と弟のカバーを一生懸命頑張った3年生の吉野次兄の兄弟ペアが3位と大健闘でした。

中野パドルテニス春季大会

また、4月29日(水・祝)には「有明テニスの森」で「有明の森スポーツフェスタ2015」が開催されます。
そこでは梶山が担当者としてパドルテニスのコーナーにおり、どなたでもテニスとパドルテニスのイベントに無料で参加出来るので、皆様御参加下さい。

パドルテニス実行委員 梶山

新宿チャレスポ

新宿チャレンジスポーツ文化クラブ(通称:新宿チャレスポ)では、誰もが行きたいスポーツ・文化活動を自由に選択できるとともに、各種のイベントなどいろいろな形で楽しむことができます。内輪で楽しむ「私益」ではなく、地域住民に開かれた「公益」を目指しています。 総合型地域スポーツクラブの主役は「地域」の住民の皆さんです。「地域」の皆さんが育み、発展させていくのが総合型地域スポーツクラブ、すなわち「新宿チャレスポ」です。 友達・会社の同僚などを誘って、どんどんご参加ください。