2013/11/27

パドルテニス中野大会に参加して

パドルテニス中野大会に参加して01

11月24日にチャレスポ会員のパドルテニスを活動しているジュニア6名が中野区民秋季大会パドルテニスに参加しました。
この大会はジュニア育成のため中野区民以外のジュニアも参加させて頂く事が出来たため、チャレスポメンバーも新宿のユニホームで参加することができました。
パドルテニス中野連盟は日本で最初にパドルテニスを普及させた協会で、日本パドルテニスの基礎を築いた方々の温かい支援で新宿での普及活動のサポートを戴き、新宿チャレスポで活動しているジュニア達の日頃の練習の成果を試すことが出来た事に、中野連盟の方々に心から感謝したいと思います。
その結果ジュニアBクラス第1ブロックで小森さら紗・岸本航組が全勝で決勝へ進み、第2ブロックでは吉野能明・杉本亮介組が全勝で決勝に進み、新宿同士が優勝を争うことになり、引率していた私は、うれしい悲鳴でどちらも応援をすることとなりました。

パドルテニス中野大会に参加して03

結果は5年生同士の吉野・杉本組が優勝し、年齢のハンデにもかかわらず、小森・岸本組が優勝チームを追い込みながらも最後に力尽き、準優勝となりました。
参加したジュニア達には、入賞できなかった参加者にもそれぞれに参加賞やバッヂやノートなどを戴き、優勝者は金、準優勝者は銀のメダルを戴き、とても楽しく喜ばしい一日となりました。

パドルテニス中野大会に参加して02

新宿チャレスポ

新宿チャレンジスポーツ文化クラブ(通称:新宿チャレスポ)では、誰もが行きたいスポーツ・文化活動を自由に選択できるとともに、各種のイベントなどいろいろな形で楽しむことができます。内輪で楽しむ「私益」ではなく、地域住民に開かれた「公益」を目指しています。 総合型地域スポーツクラブの主役は「地域」の住民の皆さんです。「地域」の皆さんが育み、発展させていくのが総合型地域スポーツクラブ、すなわち「新宿チャレスポ」です。 友達・会社の同僚などを誘って、どんどんご参加ください。