2014/12/10

「新宿あ・み・ま倶楽部」冬から初春のコース

新宿あ・み・ま倶楽部イメージ

●12月11日(木) 午後1時~4時 

新宿・淀橋を「水」と「中野長者伝説」で歩く。

~神田上水助水堀(神田上水・玉川上水)・淀橋浄水場・十二社の池の跡を訪ねる~
12:45エコギャラリー新宿玄関前集合→大田道灌の像→「新宿副都心水リサイクルセンター」→欅の街路樹→十二社跡→水道道路→玉川上水跡→正春寺→神田川助水堀跡→銀世界稲荷→新宿中央公園→淀橋給水所→旧淀橋浄水場六角堂→写真工場の跡の碑→熊野の瀧跡→神田川助水堀跡(欅橋など・欅児童公園)→淀橋→中野区成願寺→熊野神社→エコギャラリー新宿)(3時間)  ※神田上水から淀橋浄水場、そして現在の水道の歴史を中心に歩きます。

●1月7日(水) 午前9時30分~12時30分

新宿 山の手七福神巡り

集合9時15分 太宗寺境内(新宿区新宿2-9-2)
霞関山太宗寺(布袋和尚)→末広亭→花園神社(芸能浅間神社)→稲荷鬼王神社(恵比寿神)→新宿文化センター(トイレ休憩)→西向天神→大聖寺(紅皿の墓)→まねき通り→春時山法善寺(寿老人)→大久保山永福寺(福禄寿)→厳嶋神社(弁財天)→大久保の犬御用屋敷→若松地域センター(トイレ休憩)→団子坂→夏目坂通り→法身寺→幸國寺→大乗山経王寺(大黒天)→焼餅坂鎮→地蔵坂→光照寺→鎮護山善国寺(毘沙門天)

→ 開催レポート『新宿あ・み・ま倶楽部「新宿山の手七福神巡り」を開催しました』

●2月12日(木) 午前10時~12時

小石川後楽園 ~梅見と大名庭園を観る~

※梅の開花に合わせて、日程変更の可能性少しあり

→ 開催レポート『新宿あ・み・ま倶楽部「小石川後楽園 大名庭園で梅見」を開催しました』

●3月21日(土) 午前10時~12時 

「都心で楽しむ自然観察」~新宿中央公園でバード&ツリーウォッチング~

早春の花の咲き始めた新宿中央公園で、野鳥と樹木を中心に自然観察をします。都会の真ん中の公園で、どんな出会いが待っているのでしょう。
タカトオコヒガンザクラ(高遠小彼岸桜)を鑑賞し、史跡もたどります。
12時からは「街の自然と生きものたち」という講演を行います。

●4月3日(金) 午前9時30分~12時30分

目黒川の桜を愛でながら、目黒史跡散策。

目黒駅・アトレ集合-行人坂―富士見茶屋と夕日の岡の碑―大円寺―目黒雅叙園―太鼓橋―目黒川桜並木―大鳥神社―目黒区民センター公園―田道庚申塔群―ふれあい橋―桜まつり―「爺々が茶屋」跡―三田用水跡―千代ヶ崎―目黒駅近く (昼食をご一緒しましょう!)。

→ 開催レポート『新宿あ・み・ま倶楽部「目黒川の桜を愛でながら、目黒史跡散策」を開催しました』

★案内人:小山裕三 (新宿エコまちあるきガイド)  ※ゲストのある回もあり
★参加費 一般→資料代500円(新宿チャレンジスポーツ文化クラブ会員は無料)。

主催・協力: 新宿チャレンジスポーツ文化クラブ、新宿エコポジの会、新宿あ・み・ま倶楽部
協賛: eタウン新宿
申し込み締め切り日: 各開催日3日前

チラシダウンロード: 「新宿あ・み・ま倶楽部」冬から初春のコースのご案内(PDF)

お申し込み・お問い合わせ

新宿チャレスポ

新宿チャレンジスポーツ文化クラブ(通称:新宿チャレスポ)では、誰もが行きたいスポーツ・文化活動を自由に選択できるとともに、各種のイベントなどいろいろな形で楽しむことができます。内輪で楽しむ「私益」ではなく、地域住民に開かれた「公益」を目指しています。 総合型地域スポーツクラブの主役は「地域」の住民の皆さんです。「地域」の皆さんが育み、発展させていくのが総合型地域スポーツクラブ、すなわち「新宿チャレスポ」です。 友達・会社の同僚などを誘って、どんどんご参加ください。