2016/06/19

7/17(日)新宿あ・み・ま倶楽部「水稲荷神社の『髙田富士祭り』で富士山に登ろう!」参加者募集!

現在募集中です

この事業は、公益財団法人東京都スポーツ文化事業団が支援しています。

富士塚(ふじづか)は富士信仰に基づき、富士山に模して造営された人工の山や塚である。
江戸時代には一般的に「お富士さん」などと呼ばれ親しまれていました。
高田富士は水稲荷神社(高田稲荷明神社)の境内に、安永8年(1779)、高田藤四郎(日行青山)によって作られた江戸最古の富士塚でした。この高田富士・水稲荷神社は、現在の早稲田キャンパス9号館の場所にありましたが、昭和30年代後半ごろ、大学がこの土地を入手した際、現在の地に移転してきました。
そんな髙田富士に登ってみましょう。

■日時
平成28年7月17日(日)
午前9時30分~12時

■集合
午前9時30分 穴八幡境内

■見学コース
穴八幡→宝泉寺・高田藤四郎(日行青山)のお墓→早稲田大学富塚跡(とみづかあと)→髙田富士→水稲荷神社→甘泉園公園→山吹の里→面影橋

■参加費
一般500円
新宿あ・み・ま倶楽部会員300円
(資料代・保険代)

■持ち物
飲み物・帽子・筆記用具・歩きやすい服装と靴できてください

■ガイド
小山裕三氏(新宿エコまちあるきガイド)

■主催
新宿あ・み・ま倶楽部(新宿チャレンジスポーツ文化クラブ)

■共催
新宿エコポジの会

■申し込み
以下のチラシを参考に「氏名」「住所」「電話番号」「メールアドレス」を明記の上、FAX、メール、またはお申し込みフォームでお申し込み下さい。
メールアドレス:info@challespo.net

■チラシ
717チラシ.pdf

新宿チャレスポ

新宿チャレンジスポーツ文化クラブ(通称:新宿チャレスポ)では、誰もが行きたいスポーツ・文化活動を自由に選択できるとともに、各種のイベントなどいろいろな形で楽しむことができます。内輪で楽しむ「私益」ではなく、地域住民に開かれた「公益」を目指しています。 総合型地域スポーツクラブの主役は「地域」の住民の皆さんです。「地域」の皆さんが育み、発展させていくのが総合型地域スポーツクラブ、すなわち「新宿チャレスポ」です。 友達・会社の同僚などを誘って、どんどんご参加ください。