2015/07/29

新宿あ・み・ま倶楽部「内藤新宿お寺巡り」に参加して

新宿あ・み・ま倶楽部「内藤新宿お寺巡り」に参加して新宿あ・み・ま倶楽部「内藤新宿お寺巡り」に参加して

あ・み・まの内藤新宿お寺巡りに、台風11号の影響のなか、太宗寺(たいそうじ)に向かいました。太宗寺は毎年7月15・16日に閻魔堂の扉が開かれ、左に意地悪そうな奪衣婆像と、正面に目と眉を吊り上げた閻魔像が睨みを利かしていました。歩いて5分の正受院(しょうじゅいん)は毎年2月8日に、特大の豆腐に針を刺して針供養大法要が行われる寺院で有名です。また、隣の成覚寺(じょうかくじ)は岡場所として繁盛し、飯盛女たちが死んでしまうと、身に着けていたものを剥ぎ取り、俵に詰められ投げ込むように葬られたと、ガイドの小山氏より悲しい説明がなされ、2時間の寺巡りが終わりました。近くに住んでいて知らなかったです。途中傘をさしての移動でしたが、歩いて見て面白かったです。また参加したいと思います。(うとい記)

新宿チャレスポ

新宿チャレンジスポーツ文化クラブ(通称:新宿チャレスポ)では、誰もが行きたいスポーツ・文化活動を自由に選択できるとともに、各種のイベントなどいろいろな形で楽しむことができます。内輪で楽しむ「私益」ではなく、地域住民に開かれた「公益」を目指しています。 総合型地域スポーツクラブの主役は「地域」の住民の皆さんです。「地域」の皆さんが育み、発展させていくのが総合型地域スポーツクラブ、すなわち「新宿チャレスポ」です。 友達・会社の同僚などを誘って、どんどんご参加ください。