2018/06/14

【新宿あ・み・ま倶楽部】7/15(日)「新宿」の名の発祥「内藤新宿」をめぐる

現在募集中です

~年に一度のご開帳 「太宗寺の閻魔様」にもお参り~
「新宿健康づくりウォーキングマップ」[1] 【約3.2Km】
この事業は<新宿区住民等提案型事業助成金助成事業>です。無料!

◆日 時 平成30年(2018)7月15日(日曜)少雨実施 
午前9時30分~12時30分  当日の連絡先090-4226-1339
◆集 合 午前9時25分 JR中央線・総武線 信濃町駅前
◆案 内 エコまち歩き案内 小山裕三
今の新宿通りは、江戸時代は甲州街道でした。その甲州街道には、「内藤新宿」という宿場がありました。それは、甲州街道の最初の宿場の高井戸が遠かったため、四谷にあった高遠藩内藤家下屋敷の北側の一部を利用して新しく造られた宿場でした。この「内藤新宿」が現在の地名「新宿」の名の由来です。信濃町から新宿御苑に沿って甲州街道へ出、内藤新宿を歩いてみましょう。当日は、太宗寺のご開帳の日です。拝観したいと思います。
●予定のコース 信濃町駅前→滝澤馬琴終焉の地→沖田総司逝去の地→多武峯内藤神社→四谷大木戸跡・玉川上水水番所跡→内藤新宿跡→玉川上水・内藤新宿分水散歩道→太宗寺(閻魔さまご開帳)→正受院(綿のおばば)→成覚寺(投げ込み寺)→花園神社→伊勢丹前(追分)→新宿三丁目駅→富久児童館地域開放室(解散)
※参加お申し込みは添付のチラシをご参照ください
180715(チラシ)新宿の発祥内藤新宿をめぐる.pdf
20180614094042.jpg
20180614094127.jpg


新宿チャレスポ

新宿チャレンジスポーツ文化クラブ(通称:新宿チャレスポ)では、誰もが行きたいスポーツ・文化活動を自由に選択できるとともに、各種のイベントなどいろいろな形で楽しむことができます。内輪で楽しむ「私益」ではなく、地域住民に開かれた「公益」を目指しています。 総合型地域スポーツクラブの主役は「地域」の住民の皆さんです。「地域」の皆さんが育み、発展させていくのが総合型地域スポーツクラブ、すなわち「新宿チャレスポ」です。 友達・会社の同僚などを誘って、どんどんご参加ください。